現在位置: ホーム > 腕時計の基礎知識&新入荷情報 > RADO|影の中にひと筋の光を輝かせる、カルティエスーパーコピーアヴァンギャルドな
RADO|影の中にひと筋の光を輝かせる、カルティエスーパーコピーアヴァンギャルドな
ブランドコピー専門通販店! / 2017-10-03
RADO|影の中にひと筋の光を輝かせる、カルティエスーパーコピーアヴァンギャルドな




文字盤が透明からブラックへ。ファッションデザイナー
森永邦彦氏とコラボレーションした限定エディションが登場


ラドーが日本のファッションデザイナー森永邦彦氏とコラボレーションした限定タイムピース(カルティエスーパーコピーラドー トゥルー シャドー)」を発表。紫外線に感応して文字盤が着色する、調光サングラスに着想を得た斬新なモデルだ。


移ろう時の本質を時計に宿す


ファッションとテクノロジーの融合に果敢に挑み、アヴァンギャルドなデザイナーとして知られる森永邦彦氏。


ラドーのクラシックなコレクション「トゥルー」に彼が独特のアプローチを組み合わせた「ラドー トゥルー シャドー」は、さまざまな色に変化する彼のコレクション同様、未来を見据えたヴィジョンを時計に吹き込んでいる。


最大の特徴は時の変化により、文字盤の色が変わること。昼間、太陽光を浴びると「トゥルーシャドー」のダイヤルはブラックとなるが、日が沈むとダイヤルは次第に薄らぎ、グレーに移り変わる。


そして最後には透明になり、時計の内部で脈打つムーブメントを見ることができるのだ。


「本来、目に見えなかったものを見えるようにするというのが、私のデザインの哲学」と語る森永氏。「紫外線に基づいて色を変化させるフォトクロミックレンズで“移ろう”時の本質を時計のデザインで表現した」ともコメントする。


ラドーでは、森永氏がデザインした「ラドー トゥルー シャドー」のほかにも、デザイナーや建築家ら5組がそれぞれのヴィジョンを「トゥルー」に加えた個性豊かな限定エディションを今年11月に発売する。