現在位置: ホーム > 財布の基礎知識&新入荷情報 > 日本の美を世界へ! ホテルオークラ東京が「ルイヴィトンコピー 」に生まれ変わって2019年開業
日本の美を世界へ! ホテルオークラ東京が「ルイヴィトンコピー 」に生まれ変わって2019年開業
ブランドコピー専門通販店! / 2018-07-11
日本の美を世界へ! ホテルオークラ東京が「ルイヴィトンコピー 」に生まれ変わって2019年開業




「オークラ プレステージタワー」のロビーは、かつての旧本館を忠実に再現予定。ここを早く訪れたいファンも多いはず。


日本が世界に誇るホテルとして名高い、ホテルオークラ東京。現在は海外を中心に「オークラ プレステージ」ブランドのホテルを展開しているが、さらに「オークラ ヘリテージ」を創設することを発表し、その2ブランドのモデルとして、新ホテル「Tokyo」をオープンすることが明らかになった。
開発コンセプトは“伝統と革新”。国内外にファンの多い旧本館に息づいていた「日本の伝統美」を継承しつつ、設備や機能はもちろん最新版にアップデート。オークラグループ全体が大切にしてきたをデザインコンセプトに、料理やサービスもより洗練され、時代に沿ったものを提供する。
 
正面奥が「オークラ プレステージタワー」、左側が「ルイヴィトンスーパーコピーオークラ ヘリテージウイング」、正面手前が私立美術館「大倉集古館」。


建物は2棟構成。高層棟である「オークラ プレステージタワー」は、東京らしい躍動感や洗練さに和のアクセントを取り込んだ、コンテンポラリー・ラグジュアリーホテル。東京の眺望を満喫できるよう客室を28階以上に設置している。旧本館のロビーを精緻に復元するとあって、新しく生まれ変わる様子にも大注目!
一方、中層棟である「オークラ ヘリテージウイング」は、日本の美のエッセンスを織り込んだ、唯一無二のラグジュアリーホテル。近年ありがちなオフィス併設というスタイルは採らず、日本の美を継承するホテルとしての独立性を確保しつつ、国内外の賓客の迎賓館ともなるホテルとして運営する。