現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > エルメスコピーの職人技を繋ぐ特別仕立ての鞄「レザーキャンバス」シリーズを発売
エルメスコピーの職人技を繋ぐ特別仕立ての鞄「レザーキャンバス」シリーズを発売
ブランドコピー専門通販店! / 2018-07-05
エルメスコピーの職人技を繋ぐ特別仕立ての鞄「レザーキャンバス」シリーズを発売




ツイート


土屋鞄製造所は「夏に持ちたくなる軽快さ」をテーマにキャンバス生地と革で仕立てた「レザーキャンバス」シリーズを、2018年7月21日(土)全国の直営店11店舗を皮切りに、7月23日(月)エルメススーパーコピーWEBで数量限定で発売する。


2016年以来の限定復刻。使うほどに風合い豊かになる、上質で心地よいバッグ


2年ぶりに限定製造・販売する「レザーキャンバス」シリーズは、コンビ素材の味を生かした2way鞄。


「夏に持ちたくなる軽快さ」をテーマに、素材選びからデザイン、仕立てまでこだわった。


キャンバス生地と、オイル仕上げのしなやかな革、個性的な二つの素材は、エイジングも楽しむことができる。


上質感とつくりの丈夫さに加え、頼もしい収納力、持ち心地への細かな配慮など、毎日使いたくなる工夫も詰め込んだ逸品だ。


メイン素材の「渋染めウォッシュドキャンバス」は、倉敷で昔ながらの力織機で織られた帆布生地を京都で渋染め(植物タンニン染め)し、広島で洗いをかけてしなやかに仕上げたもの。


濃淡のある変化に富んだ表情が特徴で、使い込んでいくことで生地に染みた渋が酸化し、風合いが豊かになっていく様子を楽しめる。


職人の技術を繋ぎあわせた、丈夫で贅沢な素材を、土屋鞄の職人達が丁寧に鞄に仕立てた。