現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > 未来を創造する技術とアイデアが結合するテクノロジーアートの祭典「セリーヌスーパーコピー2018」開催
未来を創造する技術とアイデアが結合するテクノロジーアートの祭典「セリーヌスーパーコピー2018」開催
ブランドコピー専門通販店! / 2018-02-09
未来を創造する技術とアイデアが結合するテクノロジーアートの祭典「セリーヌスーパーコピー2018」開催



ツイート


最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース、セリーヌスーパーコピーTOKYO(MAT)が2月9日(金)から2月25日(日)までの期間限定で開催される。


今年で6回目を迎える同企画。


六本木を中心に、原宿、代官山、銀座、飯田橋、水道橋、お台場、丸の内など、都内各所を舞台に最先端のアートや映像、音楽、パフォーマンス、トークショーなどが集結。


国内外のさまざまな分野のイノベーターや企業、イベントが参画することで、多様なプログラムが都市のあちこちに有機的に増殖し、拡大し、つながり、MATはこれらを包括する活動体として成長を続けている。


今年は先進的なテクノロジーとデザインの融合で知られるライゾマティクスや、アートとエンターテイメントの垣根を超えて作品を展開するチームラボなど、メディアアートシーンを牽引してきた作家に加え、アートと研究を両軸でデジタルネイチャーを提唱する落合陽一、建築家や音楽家などそれぞれ違うバックグラウンドを持ち従来の手法に縛られない表現を行う(ノア)、ミレニアル世代の谷耀介氏など興味深い作品が多く登場する。


都市システムのありかたが大きく変化している今、 未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示するテクノロジーアートの祭典。